つくば、土浦の賃貸マンション、アパート、一戸建て、分譲賃貸ならセレントライフへ

つくば市の分譲賃貸、一戸建てを中心に、つくば、土浦の賃貸アパート、マンションを取り扱っております。

つくば、土浦の賃貸マンション、アパート、一戸建て、分譲賃貸ならセレントライフへ

セレントライフのつくば市、土浦市の賃貸物件検索サイト

  • 029-839-0312
  • 9:30~18:00/定休日:水曜日・木曜日

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
熱中症に注意しましょう!

熱中症に注意しましょう!

5月末なのにこの暑さ・・・最近真夏日を観測したとニュースになっていますね!

 

昨年の夏も熱中症による健康被害が数多く報告され、熱中症等健康被害を考慮して運動会等を前倒しで行う学校も増えているそうです。

 

5月末なのに既に真夏日を観測するこの現象に、早目の対策を行いましょう!!

 

まだしばらくこの暑さ続くそうですので、運動会や運動会の練習をされているお子さんのいらっしゃるご家族のみなさんを始め、

全ての皆様お気を付けください!


高温環境下での労働や運動は、熱中症の危険が高まり、症状が重くなると生命への危険が及ぶこともあります。

 

高齢者や小児・幼児は成人よりも熱中症のリスクが高く、特に注意が必要です。

 

こまめの水分補給と暑さを避けて、熱中症を防ぎましょう。

熱中症について

近年テレビ番組などで熱中症対策は紹介されているので、ご存じの方も多いかと思いますが今一度おさらいです!!

 

熱中症とは

高温・多湿などの環境や、激しい労働や運動によって体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体温の調整機能が正常に働かなくなることによって引き起こされます。重症化しないように正しい知識と適切な行動で防ぐことができます。

 

熱中症予防のポイント

暑さを避ける

室内で

  • エアコンや扇風機を上手に使う。
  • 部屋の風通しをよくする。
  • 窓から射し込む日射を遮る。(遮光カーテン、すだれ など)

外出時に

  • 涼しい服装にする。(通気性がよく吸湿・速乾の衣服)
  • 日傘や帽子を利用する。(帽子は時々はずして汗の蒸発を促す)
  • 涼しい場所(日陰)や施設などを利用して、こまめに休憩をとる。
  • 天気のよい日、気温の高い時間帯の外出をできるだけ控える。

体調に合わせて

  • こまめな体温測定
  • 保冷剤、冷たいタオルなどで、体を冷やす。
  • 暑い日は決して無理をしない。

こまめに水分補給をする

室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分、経口補水液などを補給する。
※経口補水液とは、水に食塩とブドウ糖を溶かしたものです。

 

今塩飴等もコンビニエンスストアで販売されていますのでお手軽に対策をとることが可能になりました。

 

※私の個人的な体験ですが、熱中症寸前の状態で食塩をそのまま直接取った際には効果が抜群だったこともありました。

 

 

 

 

これから夏に向けていち早く準備を整えてていかがでしょうか?